cucina sacci

sacciのしあわせなお料理記録を綴ります。

 

よろしくお願いします。

Cucina Sacci

わたしの昔からの大切な友人であり、同年代の子供をもつママ友達でもあります。

彼女は小さいときからお料理が大好きで、こどもの頃、お友達が100円でキャンデー

を買って喜んでいたのに対して、Sacciはこのお金で何のお魚が買えるのか考えて

いたそうです(笑)。カフェのキッチンを任されたのち、大好きなお料理を勉強するため、イタリア・フィレンツェにわたりました。当時2つ星レストランであった

テンダロッサで働き、その後結婚、トスカーナの素敵なお家で

かわいい男の子にも恵まれ、現在日本に帰国。

Cucuna Sacci(クチーナ・サッチ)としてイタリア料理のケータリング、お料理教室

子供のお料理教室を主宰し日々忙しくも充実した日々を送っています。

 

そんな彼女のお料理の記録を綴っていきます。

こどもお料理教室
こどもお料理教室

こどもお料理教室

Sacci先生の教室に

子供達の目はキラキラ。

ちいさなおてては

たのしそうに

チャキチャキ

動いています。

おとなのお料理教室
おとなのお料理教室

Sacciのおとなの

お料理教室。

イタリアの家庭料理を

教えてもらいました。

2010の5月、Sacciのイタリアのお家に遊びにいきました。

素敵なお家を御覧ください。

彼女がデザインし塗装などし、すべて手作りのお家です。

虹色の記憶

子連れでたいへんだったけど

この子達がいたから、

楽しめたことも

たくさんありました。

イタリア・トスカーナの想い出。

子連れだったので、10日間、Sacciのお家に泊まらせてもらいました。

素敵すぎた想い出、しあわせの断片を写真で綴ります。

Sacciのお姑さんのお料理をいただきました。

やさしいイタリアマンマの味にほっこり。

イタリア滞在中のお料理はすべてSacciの手作り。

何から何までジャムもソースもパンまでも。

「Sacciのしあわせな食卓」を御覧ください。

イタリアのスーパー。

パッケージもなんだかフォトジェニック。